2016年01月24日

なぜ、三朝温泉なのか?

今、三朝温泉にきていますが、なぜ三朝温泉なのか?といういきさつを書こうと思います。


私は自分のがんが悪化した時に、節目節目で、ACSソウルリーディングを受けていました。


【ACSソウルリーディング】とは、その方のソウル(高次元の自己)と繋がって、必要なメッセージを受け取り、同時にヒーリングが行われるリーディングです。(詳しくはHPでみてね!)


今になっては、自分でもACSソウルリーディングができ、自分のソウルとはコンタクトができるのですが、重要なことはしっかり確認したいと思い、ティーチャーであるMIDORIさんにセッションしてもらいました。
それが昨年の10月でした。


私はその時、自分が必要と思われることを、紙に書いてリストにして持っていき、それを元にリーディングしてもらいました。
その中に三朝温泉があったのですが、リーディングで、トップに三朝温泉を勧められました。その際「どのくらい行けばいいでしょうか?」と訊くと、
「2か月だって。」
正直聞いたときは、「ひえ〜〜〜、そんなに!!。。。」と言ってしまいました。。。
「でも、長い人生の2か月だと思えば。。。」とMIDORIさん。確かに、、、確かに。。。

「それでね、【オンドル】って言ってる。」と言われ、あぁ、やっぱり。と思いました。
それまでに、ムラキテルミさんの三朝温泉のブログなどが気になって、よく読んでいました。
ホルミシスについてはもともととても興味があり、以前に山梨の増富温泉や近所のホルミシスルームに通ったりはしていました。でも何かしっくりこなかったし、効果が出なかったんです。
そこには『熱』が無かったんです。やはり【温かい】というキーワード。
増富温泉もいい温泉だと思うけど、あそこは冷泉なんですね。お湯を沸かしたものと冷泉を交互に入ります。ホルミシスルームの部屋は普通の温度でした。
そして玉川温泉ではなく、三朝温泉がなぜかやっぱり気になるのでした。


そして、何故だかすとんとおちるわけです、自分の中に。。。三朝温泉に2か月。。。細胞に影響を与え変わっていくには、確かにそれだけの時間は必要だろうし、一人で過ごす意味もありそうだな、とすぐ思いました。そして、この三朝温泉の2か月が、私にはとても重要になることも伝えられました。
すぐ行った方がいい、ということでしたが、いきなりそのまま2か月行く予定が年内は立てられず、年明けにすぐ行こうとその場で決めました。それまでは、毎月1週間ずつくらい行こうと思い、すぐ10月にオンドルのある宿を予約をして行きました。(でもこれで、なぜいきなり2か月すぐ行かなくて良かったことがわかりました。詳しくはまた)


この、【何だかわからないけど、それがいいと思う感覚】はとても大事だと思います。今情報は世の中にたくさんあって、例えば《がんに効くもの》なんていったらごまんとありますよね。でも自分にどれがいいのか、ということに皆さん悩まれる。
でも残念ながら、「これをしたら(食べたら)絶対治る」という唯一のものはないと思います。人それぞれ違うから。生活習慣、性格、体質、がんになった理由、今の心の状態、考え癖(今世、前世から両方)などで全く違う。

そうしたら、自分が気になったもの、情報が入ってきたものでこれは!と思ったものをやってみるのはありだと思うのです。△△さんが勧めてくれたから、というのではないですよ。勧められたとしてもても自分が良さそうだな〜って思わなければやらなくてもいいと思う。あくまでも自分の感覚を大切にする。でもそのためには、相当自分を観察しないといけません。

例えば、このACSソウルリーディングでさえ、メッセージでこれがいいと言われたとしても、自分がしっくりこなければやる必要はないですし、自分に選ぶ自由はあるのです。(そうはいっても、大体はしっくりくる場合が多いのですよね。なんていったって、「高次元の」自分が伝えているんですから!)
何か悩んでいる時や、今の状況を変えたい時など、ACSソウルリーディングのセッションを受けてみるのもいいと思います。(私も遠隔でやっています)


やってみて考える。決めたら続けてみる。
良く言われますが、これも大事だと思います。続けてみてやっぱり違っていたらやめればいいし。

私も決めたからには、腰を据えて、湯治、ヒーリング、温熱(テルミー)を合わせてやってみます。
経過など書いていこうと思っていますので、良かったら見てください。


今、なんだかんだ三朝温泉に来て2週間たちますが、体が痛くて痛くて、という具合です。
酷い時は夜眠れないくらい。ラドンの影響も感じるし、どうやらヒーリングがピンポイントで影響していて好転反応がきついのもあるようです。
痛み止めは体を冷やすので今のところできるだけ飲まないでいます。だから寝れないときは「痛〜い!」と口に出して一晩中起きています。(苦笑)だからなかなかブログもアップできませんでしたが、今日はよし!と思い書いています。今日は調子がいいかというと、悪いのです(笑)が、ブログを書くことができました。ありがたい!
体が痛いというのは、こんなにつらいことなんだな、とあらためて味わっています。生きているからこそ、感じているこの感覚だけれど。。。痛いのと痒いのは我慢できないと言いますよね〜。あぁ、早くこの痛みから解放されたいです。


痛みで苦しむ方が、楽になりますことをお祈りして。


それでは、また!


【TIRUMOON】http://Tirumoon.com



posted by Sachiko at 19:01| Comment(0) | がんと向き合う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。